長野県 安曇野市 JR大糸線北細野駅から徒歩15分「麺とび六方 松川店」で戴く二郎インスパイア¥880

1.醤油らーめん,安曇野市,長野県

長野県には、テンホウラーメン大学のように、他県の人はあまり知らないいくつかローカルなラーメンチェーンがあるが、近年で一番勢いのあるのは凌駕グループだろう。

なんて言いつつ食った事ないのだけど…存在は知ってはいたし、実家の近所にも以前は店舗があったのだが(今は閉店)、いつも盆正月の帰省シーズンで閉まっていた、という言い訳を考慮しても長野県出身のラーメン好きとしては落ち度としか言いようがない。

この店はその凌駕グループが二郎インスパイア系をコンセプトに出しているセカンドブランドである。

凌駕総本山である凌駕IDEAの味を知らぬままいきなりセカンドブランド、しかも二郎インスパイアなんて食っていいものか…なんてどうでもいい事を悩む程暇じゃないので、初凌駕グループ、食ってきました。

面白かったのは、この店舗はFCだからか定食類も提供していて、これは土地柄というか、地元のニーズなんだろうか。

二郎もインスパイア系も「黙ってこれを食え!」みたいなラーメンのみの店が多いので、何だか新鮮。

んで実食。見た目はまぁこの盛りです。
で、背脂を浮かべた豚骨醤油スープはマイルドながらも二郎のそれを思わせブレンド。

麺は縮れ極太麺で、好みとしてはもう少し固めがよかったかな。

二郎系は大味なラーメンに思われがちだが、あの量を最後まで飽きさせず食べさせるわけだから、人気店のその味作りは大味どころか緻密に計算されていると考える方が実相に近い気がする。

そういう意味で、雑に作られた似非二郎は本当に不味いし飽きるし量が多いから気持ち悪くなったりするが、この店は特に味にオリジナリティはないものの、最後まで飽きずに食べられたし、ちゃんと二郎してて食べ応えも充分だった。

珍しかったのは、二郎系はブロックみたいなチャーシューの店が多いが、ここはほぐし肉という点。

初めは、なんだなんだー肉塊じゃねーのか、と思ったが、このほぐし肉ってのは麺にもスープにもよく絡まって美味いもんだね。

今まで他の店が何故やらなかったのか不思議なくらいアリ、かなりアリ。

味にオリジナリティがないと前述したが、メニューを見ると塩とんこつや味噌もあったり、そっちの方がどんな二郎アレンジを施しているのかとても興味深い。

最近は本店の凌駕より六方の方が急速に店舗が増えているようだが、どんどん高齢化が進んでいる県なのに二郎系のニーズが結構あるってことなのか?いやはや、少々驚きを覚えております。笑

そんなわけでまた食べられる機会もあるかな。

ごちそうさん。

お店データ
住所:〒399-8501 長野県北安曇郡松川村57444
電話:0261-85-6601
営業時間:11時30分~14時30分
17時30分~22時00分
定休日:月曜日
公式ホームページ:https://ryo-ga.com
GOOGLE MAP ラーメンが好きです! グルメブログ・テーマ
ラーメンが好きです! グルメ、食通、ダイニング グルメブログ・テーマ
グルメ、食通、ダイニング