東京都世田谷区の東急田園都市線三軒茶屋駅から徒歩5分「めん 和正」で戴く中華麺 1玉¥800+味玉¥50

1.醤油らーめん,世田谷区,東京都

三軒茶屋
字面だけ見ると何だかいなたいのに、洒落た店が多く若者が集まる街であり、芸能人もよく出没する“都会の街”というイメージを持つ人も多いんじゃないだろうか(実際は昔からの小さいお店も多く下町感もあるけど)。

そんなアーバンオシャンティータウンの三茶だが、実は今なかなかのラーメン激戦区な様相を呈している。
しかも結構ハイレベルな店ばかりで、どこで食ってもそこそこ美味いんじゃないかな、と思える程に粒揃いな麺々。

そしてその中でも、2008年の開業以来、和風正油ラーメンを謳い(和正“わしょう”って屋号も和風正油から取ってるらしい)メニューは中華麺とつけ麺のみという潔さで不動の人気を誇るのがこちらのお店。
と詳しい面で紹介している俺は初訪問だったんですけどね。
だってね、いつも並んでるんすもん。
並ぶの嫌でね、いや気になってはいたんだけどタイミングがさ…で!感想から言うと、今までちょっとの待ちを渋ってスルーしていたことを後悔しました!ばっちし後悔しました!

お品書きから「おやおや」と思って、でも麺箱は草村商店じゃないしな…とか思ってたんだけど、ひと口食べてほぼ確信。
後から調べて確定。
やはりご主人は(俺の大好きな)永福町大勝軒で修行された方でした。

動物系に煮干しや節を合わせたスープに大勝軒の真髄は感じるものの、大勝軒のそれよりラードが少なめで、スープ全体のバランスもご主人によって再構築され、ちゃんとオリジナルな一杯に仕上げている。
初めはあっさりと感じるものの、食べ進める程に旨味を感じる優しいスープ。
そんなスープがたっぷりな器に泳ぐ麺はちょっと柔らかめの中細麺で、スープに絡んでこれが合うんだよね。

某食べログでは三軒茶屋エリアで1番評価が高い(2021年5月時点)のだけど、決して最近の流行りではないこういうラーメンがちゃんと評価されてる街、三軒茶屋。さすがです。

ごちそうさま!

住所:〒154-0004 東京都世田谷区太子堂2丁目6−2
電話:0800-700-0580
営業時間:11:30~14:30
18:30~22:00
PVアクセスランキング にほんブログ村 グルメ、食通、ダイニング グルメブログ・テーマ
グルメ、食通、ダイニング ラーメンが好きです! グルメブログ・テーマ
ラーメンが好きです!