東京都 世田谷区 京王線明大前駅徒歩3分「らーめん盛華」で戴く醤油ら〜めん¥700

1.醤油らーめん,世田谷区,東京都

明大前駅から明治大学のキャンパスへ続くすずらん通り、その中にあるカウンターのみのラーメン屋さん。

ご主人一人で切り盛りされており、行列ができる店ではないが、閑古鳥が鳴いているわけでもない。

そんな店だが、予め言っておくと、俺は明大前駅周辺でここのラーメンが一番好きだ

ネットでレビューなんか見てみると、人によっては「普通の東京ラーメン」やら「昔懐かしいラーメン」なんて書いてる人たちを見掛ける。
バカ舌の俺が言うのも失礼千万だが、その人らは多分味音痴かラーメンを大して食ってないのだと思う。

確かに見た目はそんな印象だが、食べてみると結構独自性もあるし、インパクトある味なのだ。

スープを口に含むと、煮干しというより節系の魚介の香りがブワッと来て、後から動物系のコクとどっしりと来て、ブラックペッパーの刺激が舌に広がる。
浮かべてる油はラードかな?これも味の重厚感にひと役かっている。
好みによってはちょっと塩辛いかもしれないが、濃い味好きな俺には実にマッチしている。

麺は表面がツルッとした縮れ中太麺だが、これもスープにしっかり絡むし、すすり具合も丁度いい麺。

そしてトッピングがまた美味い。
メンマは単品でツマミにしたいヤツだし、チャーシューは特に秀逸で、味がしっかりしていて、外側をしっかりと焼きを入れていることで噛むと肉の旨味がジュワッと出る程よい噛み応えと、ホロリととろける中の柔らかさを両立していて、このバランスのチャーシューはありそうでなかなかない。

ここまで褒めておいて何だが、万人に勧めはしないし、むっちゃくちゃ美味いかと問われたら返事に困る。
が、このラーメンの良さは俺だけが知っていればいい、と思ってる。

「本当に優れた作家とは、”この作家の作品のこういう良さは自分だけがわかっている”と読者に思わせる作家だ」と誰かが言っていたが、このラーメンはまさに俺にとってのソレである。
ここのオヤジさんは、俺にとって優れたラーメン作家なのだ。そんなわけで定期的に通う店の一つ。

ごちそうさん。

お店データ
住所:〒156-0043 東京都世田谷区松原1丁目38−15
電話:03-3324-6009
営業時間:11時30分~14時30分
     17時00分~21時00分
土曜日は:11時30分~14時30分
定休日:日曜日
GOOGLE MAP ラーメンが好きです! グルメブログ・テーマ
ラーメンが好きです! グルメ、食通、ダイニング グルメブログ・テーマ
グルメ、食通、ダイニング