東京都 世田谷区 東急田園都市線用賀駅より徒歩5分老舗の「再来軒」で戴く塩チャーシューメン

2.塩らーめん,世田谷区,,東京都

創業は昭和34年、用賀の老舗である。

再来軒

屋号もなんか素敵だ。

一時期休業していたり、その後も月に何度かしか営業できなかった時期があったが、ここ数年は徐々に営業日を増やして、地元のファンたちを喜ばせている。
※現在はコロナの影響もあるので営業状況はお店のFacebookを要確認


そんな経緯と、営業時間が昼の時間帯のみということで訪問難易度高めだったので、今回が念願の初訪問。
店の主人は女将さんと聞いていたので、てっきり厨房でおばちゃんが奮闘しているのかと思いきや、壮年の男性ががっつりラーメンを作っている。
そして女将さんはホールなんだが、この女将さんが何ともいい接客をしてくれる。
それだけでもうラーメンは食べる前から美味しくなり始めるのだから、人間てのは不思議なもんだね。
誰かを幸せにする仕事ってのは、何をするかより、ダライ・ラマが言うところのコンパッションがそこに在るかどうかなのだと、ラーメンとか関係無しに教えてもらった気分です。
多分すぐ忘れるけど。
そして、店内は昔ながらのノスタルジーな佇まいだが、券売機がある。
オーダーは、塩が人気と事前にチェックしていたので即決で、ワンタンと迷ったがチャーシューに。
ラーメンを待つ間店内を眺めていると、流石の満席なのだが、昼時の光が差し込む店内で、みんな安穏とした顔でラーメンを啜っている。
活気があるのに、穏やかな。
これはやはり女将さんが醸し出している空気感なのだろう。
こちらまでほっこりしてくる。

そして肝心のラーメンも実にほっこりとさせてくれる。
スープは鶏ガラや香味野菜の旨味と円やかな塩気の塩梅が実にいい。
何やら素敵な液体が食道から胃に流れていく感覚、舌だけでなく消化器官で味わうラーメンというのはなかなか出会えない(がっつり二日酔いが残っていたが為の錯覚かもしれないが…)
麺は中細の卵麺で、味がしっかりとあり噛み締め甲斐がある。
バラ肉のチャーシューは薄いが、それ故にスープの熱で柔らかくなっていて口の中でとろける。
いやー、美味しかったなぁ。

トッピングにラージャー玉という辛肉味噌があり、それを味変で入れるとこれがまた美味いらしい。

次回は是非。
女将さんといい、ラーメンの味といい、まるで陽だまりのような店である。

お店データ
住所:〒201-0004 東京都狛江市岩戸北3丁目6−41
電話:03-3480-2818
営業時間:11:30~14:30
     17:00~23:00
水曜日は昼営業のみ
定休日:なし
GOOGLE MAP ラーメンが好きです! グルメブログ・テーマ
ラーメンが好きです! グルメ、食通、ダイニング グルメブログ・テーマ
グルメ、食通、ダイニング PVアクセスランキング にほんブログ村